参加者の9割がヘッドスピード50m/sを超えた!! レッスンが《JPDA飛距離UPレッスン東京校》として帰ってきた!!

【東京校・水曜日クラス】

《日程》

・10月4日(水)
・10月11日(水)
・10月18日(水)
・10月25日(水)

【東京校・木曜日クラス】

《日程》

・10月5日(木)
・10月12日(木)
・10月19日(木)
・10月26日(木)

なんと、このレッスン単体以外に、激飛びシャフト付きプランが3つも存在する。

どのシャフト付きプランで申し込むか、シャフトの特徴を参考に選んでください。

JPDA監修 超飛距離系ロングドライブシャフト PROTOTYPE-LD

ヘッドスピード 34-54m/s向け
飛距離を上げるためのシャフト使いがオートマチックにできる入門編シャフト
持ち球で最大飛距離を追求したシャフト

ワンランク上のESTIVANT社製 PROTOTYPE-02

ヘッドスピード 45-60m/s向け
シャフト先端付近をトップでしっかりしならせて、インパクト時に高速でしなり戻りを起こすことによって高弾道のビッグキャリーで飛ばすことができる
LDシャフトでは物足りなくなってきた方が買い換える

安楽拓也プロディース ESTIVANT社製 TA98ES

ヘッドスピード 48-63m/s
ドラコン王者安楽拓也が描く、最高の弾道を求め、開発に携わったハードヒッター向けタイプ
02と比較して、ボールが捕まりにくいので、フッカーにもオススメ