ドライバーはもっと飛ばせるんです

現在のJPDAメンバーのドライバーの平均飛距離は300ヤードです。

みんながみんな、ムキムキマッチョかといえば全くそうではなく、スリムなメンバーでも300ヤードを飛ばします。

筋力が飛距離に影響することは否定しませんが、その割合は大きくありません。

300ヤード飛ばす人と、そうでない人。

何が一体違うのでしょうか。

答えはズバリ「しなりを生かせる動きができるかどうか」「適切なギアを選べているかどうか」であると思っています。

それさえできれば、+30ヤードを伸ばすことはいとも簡単にできるのです。

しかし、それを一人で行うのは簡単ではないとも思っています。

JPDAは、ドライバーのティーショット専門のプロフェッショナルとして、数々のプロを擁し、レッスンを重ねてきました。

日本のアマチュアのドライバーの飛距離をもっと伸ばしたい。

JPDAは、そんな思いでアマチュアドライバーを応援します。

30ヤード先の景色

いつもより30ヤード先の景色は思っている以上に夢が広がる世界です。

「ゴルフは飛距離じゃない」とは言ってみたものの、ドライバーで置いてかれ、いつかは見返したいと思っている方。

「ドライバーはスライスしてしまうので、振れない」そう思って、我慢のゴルフをしている方。

「年をとったので昔みたいに飛距離は出せないよ」と諦めている方。

ドライバーは、決して難しくありません。

あなたの30ヤードアップを支援いたします。

飛距離アッププロジェクト開講!

まず頭で理解しよう

その他、ドライバー飛距離アップコンテンツはこちらからご覧ください。

実践してみよう

  • ヘッドスピードを上げるには、ダウンスイングの初期動作が大事!!
    動画では、4つのヘッドスピード別スイングを見て頂きます。
    ダウンロードの初期動作出、ヘッドスピードがあがることを体験しましょう。

その他、ドライバー飛距離アップレッスンはこちらからご覧ください。

実際に見てみよう

飛距離アップのヒント

ドライバーの飛距離アップのヒントを集めて、ゴルフの醍醐味を味わってください。

独学しよう

まずは、無料で始められることから。 インターネットには数々の独学教材が提供されています。 JPDAが、これは使える!と思った情報をお伝えしていきます。 動画で学ぼう 松谷伸次プロ →ヘッドスピードを上げるには、ダウンスイ・・・

ギアを選ぼう

JPDAヘッドスピードトレーナー認定講座のヘッドトレーナーである松谷プロは「多くのゴルファーは、自分に合ったギアを選べていない」と常々、口にします。 それもそのはず、世の中には無数のヘッド、無数のシャフトが存在し、新たな・・・

フリーペーパー

飛距離UPゴルフマガジン プロフェッショナルドラコンとは 一般社団法人日本プロドラコン協会(JPDA)が発行する、今までのゴルフマガジンでは出来なかった、ゴルファー最大ニーズに絞った日本初の飛距離UPゴルフマガジンです。・・・