従来のドラコンとは異なり、JPDAの行う「プロドラコン」では以下のルールを適用いたします。

横幅15ヤードのグリッド内に止まったボール(3球以上/全8球)が計測対象です

ゴルフは、飛べばよい!という競技ではありません。

スコアにつなげるには、飛距離+正確性が必須です。

そのため、JPDAのドラコンでは、従来のドラコンに比べて圧倒的に厳しいルールを採用しました。

ズバリ!横幅15ヤードという制限です。

※ゴルフコースのフェアウェイの半分ほどになります。

上位を狙うには300ヤード以上の飛距離に加えて、15ヤード以内の正確性が求められます。